肌に優しい杏仁オイルで綺麗な肌を保ちましょう

肌トラブル

石鹸

洗顔を変える

にきびや吹き出物などが顔に出来ると人前に立ちたくないですし、鏡で自分の顔を見るだけで嫌な気分になります。肌トラブルは正しい洗顔をすることで改善できる場合がほとんどです。洗顔というとほとんどの人は洗顔フォームを使用しているでしょうが、石鹸を使うことで肌トラブルがぱったりと消えることがあります。石鹸で洗顔をすると肌がつっぱったり、乾燥を引き起こしそうなイメージをお持ちの方が多いのですが、そのようなことはめったにありませんのでご安心下さい。石鹸には数え切れないくらい多くの商品がありますが、成分には石けん素地と呼ばれるものが必ず含まれています。石けん素地は油脂、苛性ソーダ、精製水から作られています。石鹸によってこれに香料や着色料などを添加して販売しています。洗顔に用いる石鹸を選ぶときにはあまり多くの添加物が含まれていないシンプルなものがおすすめです。添加物によってにきびが悪化したり、肌がアレルギー反応を示す危険があるからです。市販されている商品の中には石けん素地だけで出来たものや添加物が少ないものはたくさんありますので、商品を選ぶときはパッケージの成分をご確認ください。商品を選んだら洗顔をするだけなのですが、しっかりと泡立てネットできめ細かい泡を作ってから使用しましょう。肌をこするのではなく、泡を当てるようなイメージで優しく肌を洗ってやります。石鹸で洗顔をしてからにきびが全く出来なくなったという声は多く、にきびにお悩みの人は試す価値が十分にあります。